あっらー、もうこんな時間~。いつものまとめ日記をかっきまっすよ~(^o^)

MODソファとは。ショーン・ディックスの作品。コーナー、アームレス、オットマンの3つを組み合わせて構成するシステムソファ。ストレート、カウチ、L字、コの字、無限に長く、、、等多岐にわたる組合せが可能です。お部屋のサイズに合わせてレイアウトを組む意味が可能。

木の分類、ローズウッドについて。主に小物、家具、化粧単板、楽器、彫刻等の材料として使用される。色調が素晴らしく、光沢も出やすく、丈夫な木材。蜜蝋等のワックスで仕上げると紫色が際立ち、大変、美しい仕上がりになるため、小物、家具、化粧単板、楽器、彫刻等の材料として使用されます。辺材は灰白色、心材は暗赤紫褐色で、辺材、心材の境界は明瞭で見分けやすいです。ローズウッドは紫がかった独特の色調を持った、とても硬い木材で、非常に価値の高い材料として重宝されており、現在では、ある程度の幅の取れる物は入手が困難な状況となっている。その名の通り、薔薇のような香りがする事でも有名で、一般的にはインドローズの事を単にローズウッドと呼んでいるよう。硬度が高い事から、釘打ちやネジ止めには適していませんが、接着剤の使用に関しては全く問題ありませんね。


うたた寝タイミングでお姫様の爪がやっと切れたぁ…。なかなか夜は、部屋を暗くして寝かすし、自分も一緒に寝落ちしちゃったりで、切れないでいたのです。小さな爪は、切るのいつも怖い…汗手がプルプルしちゃいます。手先が不器用なもので…。さ、このうたた寝の隙に、あれもやんなきゃ、これもやんなきゃだぞ~、ぼーっとするな自分!

(続きを読む)



スリーレッグド・シェルチェアとは。素晴らしくかつ印象的なフォルムと、座った瞬間にリラックス感を与えるこのチェアは、現代の成型合板の加工技術とウェグナーのデザイナーとしての美的感覚がうまく融合した作品。ウェグナーの作品の中でも代表的なものの一つ。

そろそろお終いにしておきます。ひよこクラブを読みながらインテリアをのブログを見たらおしま~いです