少しずつ、少しずつ、インテリア頑張るぞ!たまに息抜きしてますが(*⌒∇⌒*)

木の分類、ペロバロサについて。耐久性が高い木材ですが、辺材は虫の害を受ける危険性がるため、高級家具やフローリングなどの内装木部全般の材料として使われます。辺材は淡黄白色、心材は淡赤色または橙色で、色の濃い筋が見られる。辺材と心材は色味に違いがあるため、比較的、境界は見分けやすいです。強度に関しては一般的な広葉樹と同じレベルなので中庸だといえますが、木理が不規則なため、使用箇所によっては強度が低くなる場合がある。また、圧縮に対する耐性は高いといえる。加工の際の注意点としては釘打ち、ネジ止めの際に下穴をあけておいた方が良いという事くらいで、全体的に加工性の良い木。道具の刃先を鈍らせる性質も殆ど見られない。仕上げの際も非常に滑らかな光沢を出す意味ができます。ペロバロサは耐久性が高い木材ですが、辺材は虫の害を受ける危険性がある。

シンプルキッチン収納とは。食器類をすっきりと隠せるまっすぐな木目扉デザイン。本体5タイプに加え上置きまでおける大容量収納。キッチンでの使用に安心な低ホルマリンの抗菌シートを採用。さらに上置きを追加して天井いっぱいまで有効的活用可能。豊富な収納力と、空きをスッキリと魅せるデザインのバランス。国産ならではの、詳細部へのこだわり。

夏のお誕生日カード・・・紫陽花。
実家のばばちゃんのお庭はお花でいっぱいでした。犬がいなくなって、寂しいからからな?お花でいっぱい。私も自分の家に紫陽花植えたいなー(*´`)・・・と、暖かくなってくると虫も多くなってきて。先程まで、でっかい蛾と戦ってました(´;ω;`)蝶々類すごく苦手;掃除機でしゅーっと吸い込んで、私の勝ち(。-∀-)www遠心力でとどめをさして、1部屋掃除機かけちゃいました。怖かった~;・・・と。ちょうど、父の日の近辺にお誕 (続きを読む)


9173ソファとは。バウハウスからつながる、伝統的なクラシックデザインのクッションをもち、細部においてはクラシック、全体の雰囲気はモダンと、多様な価値観を許容する社会のようなソファ。木製の脚に秘められた優しさとクッションデザインの硬質さとを併せ持つすぐれた作品。

やばっ、やばっ…ほんとに時間が…、スイーツガーデンユウジアジキ美味しかったな…、これもいいな、メモってみました。